福岡県北九州市小倉南区貫弥生が丘の天気

気象に関する警報・注意報が発表されています 
8月22日 12時00分更新

今日の天気  8月22日(

予報時刻 0:00 3:00 6:00 9:00 12:00 15:00 18:00 21:00
天気 曇 曇 曇 曇
気温 --℃ --℃ --℃ --℃ 33℃ 32℃ 30℃ 29℃
降水量 --mm --mm --mm --mm 0mm 0mm 0mm 0mm
湿度 --% --% --% --% 72% 74% 78% 80%
風向き
風速
--
--m
--
--m
--
--m
--
--m
東南東
5m
東南東
6m
東南東
6m
南東
5m

明日の天気  8月23日(

予報時刻 0:00 3:00 6:00 9:00 12:00 15:00 18:00 21:00
天気 曇 曇 曇 曇 曇 曇 晴 曇
気温 28℃ 28℃ 27℃ 30℃ 32℃ 33℃ 31℃ 29℃
降水量 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm
湿度 84% 86% 86% 80% 74% 72% 76% 80%
風向き
風速
東南東
3m

2m
東南東
3m
南東
5m
東南東
4m
東南東
4m
東南東
2m

1m

警報・注意報

8月22日 12時55分更新
注意報
・福岡県北九州地方 北九州・遠賀地区  強風 波浪 乾燥
・福岡県北九州地方 京築  波浪 強風 乾燥

週間天気

福岡県北九州地方(八幡)の週間天気
8月22日 11時00分更新
8月24日() 8月25日() 8月26日() 8月27日() 8月28日()
曇一時雨 曇一時雨 曇 曇時々晴 曇時々晴
くもり一時雨 くもり一時雨 くもり くもり時々晴れ くもり時々晴れ
28℃/34℃ 27℃/33℃ 27℃/32℃ 27℃/33℃ 26℃/33℃
降水確率 50% 降水確率 50% 降水確率 40% 降水確率 30% 降水確率 30%

アメダス実況

福岡 北九州市八幡西区鷹の巣
8月22日 14時00分更新
  気温 降水量 風向 風速 日照時間 積雪
  32.1℃ 0mm 南東 5.2m/s 45分 欠測
観測地 八幡 八幡 八幡 八幡 八幡 八幡

生活指数

8月22日 6時00分更新
洗濯 星空 素肌乾燥 掛け布団 重ね着 ビール 熱中症予防 紫外線 ヘアスタイル
乾きは遅いけどじっくり干そう
乾きは遅いけどじっくり干そう
星空は期待薄。ちょっと残念
星空は期待薄。ちょっと残念
肌しっとり。脂性の人はニキビ注意
肌しっとり。脂性の人はニキビ注意
タオルケット程度で大丈夫!
タオルケット程度で大丈夫!
半袖で出かけても大丈夫そう
半袖で出かけても大丈夫そう
暑いぞ!忘れずにビールを冷やせ!
暑いぞ!忘れずにビールを冷やせ!
熱中症の危険が高いので負担の大きい運動は避けよう
熱中症の危険が高いので負担の大きい運動は避けよう
やや強い
やや強い
髪しっとり。まとめ髪でクセを防止。
髪しっとり。まとめ髪でクセを防止。
※生活指数ごとに見たい場合はアイコンをクリックしてください。
  • 天気概況
  • 週間天気概況
8月22日 10時40分更新
福岡県では、強風や高波に注意してください。

 九州北部地方は、台風からの湿った空気の影響により概ね曇りで、雨が降っている所があります。
 22日の九州北部地方は、台風からの湿った空気の影響により、曇りや雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。 福岡県では高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。
 23日の九州北部地方は、台風からの湿った空気の影響により、曇りや雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。
 波の高さは、対馬海峡では、22日は4メートル、23日は5メートルで共にうねりを伴うでしょう。九州西海上では、22日は8メートル、23日は7メートルで共にうねりを伴うでしょう。豊後水道では、22日と23日は5メートルで共にうねりを伴うでしょう。福岡県の内海は、瀬戸内側では、22日と23日は1.5メートルでしょう。有明海では、22日は1.5メートル、23日は1メートルでしょう。
<天気変化等の留意点> 筑後北部では、22日12時から23日12時までの降水量は、多い所で1時間に5ミリ、24時間に15ミリの見込みです。
8月22日 10時35分更新
向こう一週間は、期間のはじめは台風第19号や台風第20号の影響で曇
りや雨となるでしょう。その後も湿った空気の影響で雲が広がりやすく雨の
降る日があるでしょう。なお、台風第19号や台風第20号の影響で23日
は大雨や大荒れとなる所があるでしょう。
 最高気温は、平年並か平年より高く、かなり高い所があるでしょう。
 最低気温は、平年より高く、かなり高い日があるでしょう。
 降水量は、平年並か平年より多い見込みです。
 海上は、期間の前半はうねりを伴い波が高く、しける所があるでしょう。
なお、台風第19号と台風第20号の影響で23日は大しけとなるおそれが
あります。


エリア関連情報


注目の商品